断捨離始めて気付けばFP2級目指してたブログ

目指せミニマリスト!目指せファイナンシャルプランナー2級! 北海道で夫と2人暮らし。日々の片づけ、家計の話を更新しています。

【スポンサーリンク】

 

いつかはUターン?!

P1080722

桜が咲くのは5月ごろ。まだちょっと遠いなあ~。

実家が遠方にある私にとって、将来的にどこに住むのか、これまでずっと自分に問い続けていました。今住んでいる北海道は、食べ物がおいしく夏の爽やかさや梅雨がないこと、虫も内地に比べずっと少ない点が気に入っています。一方実家は、夏の暑さには参るのですが、やはり生まれ育って心からのびのびできる場所です。できれば、現役を引退したら北海道と実家の2重生活したいな~なんて思っていました。こっちにマンションを買って夏は北海道、冬は実家がいいなーなんてぼんやりと考えてたんです。

ところが最近、旦那さんから結構真面目な提案があってびっくりしました。



「将来的に、妻さん(旦那さんは私をこう呼びます)の実家に一緒に帰りたい」



・・・・・えええええええええええっ
旦那さんの職場は確かにブラック気味で、労働時間なんて日々改ざん、管理職に至っては休みなんてないも同然の生活。うちは二人しかいないし二人の時間を大切にしたいから、この先そんな人生でいいのかって思った、とのこと。旦那さんはうちの実家をとても気に入ってくれてて、ああいうところで大きい犬を飼って暮らしたいと言います。北海道の人だからか南国に憧れがあるようで、前のお正月に帰った時も半袖でいいくらいの陽気に「いいな~、こんなにあったかくて」と言ってたっけ。いや、夏の暑さ知らないからだよとも思うんですが、確かに年中比較的暖かいのって、雪国の人からしたら羨ましいかもです。南国で生まれ育ったくせに暑いの苦手な私は、夏の北海道さいこーに大好きだし冬の寒さもそこまで気にならないんですけどね。ないものねだりですかね(笑)

旦那さんが結構本気でうちの実家でマスオさんをしたいと言うので、そんな選択もアリかもしれないと考えるようになりました 仕事はやめず、転勤願いを出してうちの実家へUターンする日が来るかもしれない・・・。
まだまだ北海道生活が楽しい私には今すぐというのはちょっと・・・ですが、年々両親が少しずつ歳を重ねていくのを見ていると、まじめに考えないといけないなと思うようにはなっています。

Uターンとか考えると、ますますミニマルな生活目指して身の回りをスッキリしていきたいなと思いました ゆくゆくは、実家を本拠地としつつ、マンスリーでたまにどこかへふらっと~的な生活が送れれば楽しそう そんなリタイア後を夢見て、今をしっかり生活していかねばと旦那さんと話したのでした


記事が面白ければ押して頂くと励みになります(*^_^*)
  にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリストへ

【スポンサーリンク】