断捨離始めて気付けばFP2級目指してたブログ

目指せミニマリスト!目指せファイナンシャルプランナー2級! 北海道で夫と2人暮らし。日々の片づけ、家計の話を更新しています。

【スポンサーリンク】

 

間取図描いてみました。

間取り図


今住んでいる2LDKの賃貸マンション。ざっと間取図作成してみました
あ!バルコニー付け忘れた リビングと洋室のとこに細長ーくついてます。
しかも方角が逆につくっちゃった。上が南で、西向きのお部屋です。
約9帖のリビングに、5.5帖ずつの洋室、3帖ほどのキッチンがついてます。
二人で住むには十分です。寝室の隣の部屋なんて、冬場は閉めきってて開かずの間となってます。ひんやりしてるので頂きものの野菜や果物の保管にもってこい!の物置と化してます お客さんなんてまずこないし、これまでに私の両親と兄弟が泊まりに来たことがあるくらい。

私がミニマリストさんたちのブログの中でも最も影響を受けたそれ、いらない。
その中で、「本来不要であるはずの空間に、高い家賃を払っていやしないか」というような記事がありました。
必要でないものを溜め込み、それを保管するための収納や空間を欲して広い場所を確保し、高い家賃を払う。
ひぃぃぃいい おっしゃるとおりでございますっ
しかも空間があると、何かとそこにぴったりおさまりそうな収納を置きたくなってしまう悲しい習性
物を置くことで、それをどけないと掃除がしにくいことから、どんどんほこりが溜まる。
見て見ぬふり、いつかはやろうと思ってるんだけど・・・という言い訳。

全部自分が作り出した罠だったんですよね

もうそんな暮らしは嫌汚れやほこりもさっとふき取りたい綺麗にしておくことに煩わされたくない

目標は1LDKにでも引っ越せるほどの身軽さです
まあ今のところが相対的に家賃安いのと環境に満足してるので、引っ越しはしないのですが。

だいぶものを捨てて身軽になってきたキッチンでは、ほぼ毎日コンロ台をピカピカにし、洗い物も次の日に持ち越すことがほとんどなくなりました。シンクの水滴まで拭き上げています 洗面台も寝る前に同じく拭きあげる トイレは朝起きて旦那さんが出た後に、サッと拭き掃除。綺麗だと気持ちいいし、何よりこういうことが身軽にできるようになった自分に驚きです。

人生がときめく片づけの魔法で、こんまり先生にものすごく影響を受けた私は早速実践し、あまりに感激したので会社でもその話をして、興味を示した3人に貸してあげました。うち1人は速攻で物を手放してタンスの中の服の並べ方もグラデーションにするなど徹底した様子で、こんまり先生すごい!と共感してました。もう一人は、かなりの量のゴミを捨てたんだけど、物欲がなくならない、さらに欲しいものが増えたと嘆いていました。本を読み飛ばしちゃったのかな?ただ物を捨てただけで片づけの本質にまだ気づいてないような印象を受けました(そんなこと言えないけど。)最後の一人は、本を読んで余計に片づける気が失せたと言っていました。自信がない、と。家族のものが膨大にあるせいで、やれる気がしないとのことでした。

私は旦那さんしかいないしその旦那さんも趣味がネトゲだけで荷物超少ない(というか、衣類とゲーム機以外何も持ってない)人です。そういえば、本を貸して即実践してた方も一人住まいなので、実践しやすかったのでしょうか。家族の荷物が膨大にあるって確かに大変だろうし、ゴールが見えないような不安があるかもしれません。
ですが人気のミニマリストさんたちはみなさん家族持ちも多く、日々いろんなことを実践していらっしゃいます。主婦だけが片づけの苦労を負うのではなく、皆がいろんなことから解放されてみんなが気持ちの良い毎日を送れたら良いなあと思うのです。

いつまでも「でもね~」と言わず、重い腰を上げてまずはやってみる
実行できた人にしか見えない景色ってかならずあるから。
そういうフットワークの軽さで今後も気付いたことをどんどん実践していこうと思ってます
別記事で、家の様子なども画像アップできればと思っています


記事が面白ければ押して頂くと励みになります(*^_^*)
  にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリストへ

【スポンサーリンク】