断捨離始めて気付けばFP2級目指してたブログ

目指せミニマリスト!目指せファイナンシャルプランナー2級! 北海道で夫と2人暮らし。日々の片づけ、家計の話を更新しています。

【スポンサーリンク】

 

家中の書類はこれ一冊にまとめて保管

片づけのプロ・こんまり先生によると、「書類は基本、全捨て」が鉄則です。取っておいても見ない、本当に必要になれば調べることも可能だから。とはいっても、保険証券や資格証明書等の捨てられない書類って、絶対ありますよね(笑) 我が家では、書類の整理は一冊のクリアファイルにまとめてあります。今日は久しぶりに中身を点検して、もういらないと判断した書類を減らしました。

左が30ポケット付きクリアファイル、右が今日断捨離した書類です。

f:id:bisukoko:20170517160436j:plain

ネットで確認できると判断したものは全捨て。いらない書類が結構出てきました。

f:id:bisukoko:20170517161444j:plain

100均で購入した付箋タイプの見出し(フィルムタイプで破れなくて使い勝手良し♪)を付け、分かりやすくしています。書類を見たいときは、ここ以外に保管していないのであるのかないのか一目瞭然です。定期的に中身を点検して、必要でなくなったものは都度処分。

昔はわざわざ取説専用のファイルを買ってきて、取説&保証書を大事に保管していたこともありましたが・・・。凶器になりそうなほど分厚くて重たくなるうえに、取説って本当に読まない。冷蔵庫やテレビの使い方、いまさら読みませんよね。確認したければ今やネットで見れますし。全てメーカー保証が切れていたので、ブルーレイレコーダーの取説&保証書(これだけは5年保証)以外はファイルごと全捨てしました。

紙ではなくデータをPDFで保管するのも良さそうですが、紙の良さはやはり見やすさ。確認したいときにさっと取り出せるこのくらいのファイルが扱いやすいです。

 油断するとどんどん増えていく書類。これからもたいして大事でない書類は増やさないようにしていきたいです。

 

押して頂くと励みになります(*^_^*)

 

【スポンサーリンク】