断捨離始めて気付けばFP2級目指してたブログ

目指せミニマリスト!目指せファイナンシャルプランナー2級! 北海道で夫と2人暮らし。日々の片づけ、家計の話を更新しています。

【スポンサーリンク】

 

資産のシミュレーション

確定拠出年金やNISAのことをたくさん調べて、

今少しずつNISA口座で投資信託を買っています。

やってみて思ったことは、始めるなら早いに越したことがない!ということでした。

 

f:id:bisukoko:20170428194213j:plain

 

 私は数字に疎いほうなのですが、世の中には便利なサイトがたくさんあります。

例えばこちら。

www.rakuten-sec.co.jp

 

将来的に積み立てたい金額や積立額などのシミュレーションができて便利!

取らぬ狸・・・ではないですが、このかんたんシミュレーションに数字を入れてみるだけで

お金が貯まった気分になれます(笑)

 

そして、リタイア後の資産取り崩しのシミュレーションはこちらが便利です!

金融電卓 運用-利回り

運用しながら取り崩していけば、老後も決して怖くないということが数字に表れます。

 

私はついこの間、投資信託を始めたばかり。

セゾン投信でNISA口座を作りました。

長期の積立の場合はいわゆる「高掴み」など気にせず、とにかく早く始めるのが必勝。

積立てる期間が長くなるほど、複利で増えていくのがシミュレーションからも分かります。

最初は「今って株価高いし、もっと下がってから買うべき?」と躊躇する気持ちもありましたが、こちらのサイト↓や・・・

noload.558110.info

↑こちらの本を読んで、長期の積立投資に関しては、相場を読んで購入する必要が全くないことが分かりました。

 

積立金額や年数を変えて何回も何回もシミュレーションしていて実感したのは、

私、あと10歳くらい若かったらなー、ということ(笑)

しかし、今からだって決して遅くはない!

なぜなら、ゴールは夫の定年退職の時期ではないから。

 人生80年90年、もしかしたらそれ以上!!

そこへ向かっての積立を考えれば、今の年齢はその半分でしかありません。

 

ほんの少し前までの私の目標は、お金を貯めてオリンピック後くらいに中古マンションを買うことでした。

会社が不動産会社なので、うちの会社で仲介してもらおうと決めていました。

でも私の実家が四国にあることもあり、本当にずっと北海道に住むのか疑問もわいてきたんです。

マンションにかかる修繕積立金・管理費・固定資産税を考えれば、賃貸で暮らすのとそこまで大差なくなります。

不動産会社で働いていると、不動産を持つことのデメリットやリスクも垣間見ます。

今の私は、積立投資で資産を少しずつ増やしてから、リタイア後にどこに住むの決めるのでも全く遅くないしむしろ気が楽だなと思うようになりました。

 

そのつもりでシミュレーションを繰り返し、リスクは10%前半くらいまでなら許容できそうだなとか、リターンは5%ほどの計算だけど3.5%くらいで見積もっておくほうがいいなとか、試行錯誤を繰り返しました。

試行錯誤をたくさん繰り返した後は、ただただ積立をしていくだけです。

暴落しようが高騰しようが、長期積立には関係ありません^^

暴落した時には多く買い込め、高騰した時には少ししか買えません。

そうやって持ち続けることで、複利も相まって資産が大きくなっていく仕組みなのです。

 

これからもたまにシミュレーションしては、資産が大きくなることを想像してその実現に向けて頑張って行きたいなと思います。

 

押して頂くと励みになります(*^_^*)

 

【スポンサーリンク】